« 集団的自衛権 | トップページ | 号泣会見 »

サッカーW戦ブラジル大会

Q:サッカーW戦ブラジル大会での日本は一次リーグ敗退で終わりました。多くのサッカーファンが早朝からの応援にもかかわらず大変残念な思いです。こぶ爺から見て日本チームの敗因はどこにあったのでしょうか。
(ITソフトメーカー デザイナー 
28歳 男性)

なでしこジャパンの時も言いました。こぶ爺はサッカーのことはまったくわかりません。しかし日の丸を掲げて戦っている時はさすがに応援する気になります。今回は最初のコートジュボアール戦だけテレビ観戦しました。正直言ってがっかりしました。大体日本チームというのは戦前の評判が良いとダメみたいですね。マスコミは騒ぎすぎです。ひいきのひいき倒しといったところです。やっぱりサッカーというスポーツは日本人には合わないのではと思っています。野球、相撲は日本の国技と言って良いスポーツです。試合に日本人の好きな間(マ)があります。サッカーには間がありません。こぶ爺から言わせれば間抜けなスポーツということになります。サッカーファンの皆さんゴメンナサイ!諸外国の敗戦チームの帰国はすさましいブーイングの嵐のようです.そこ行くと日本チームの帰国にあたっては多くのファンが温かく出迎えたそうですね。試合後のゴミ拾いといい温かい出迎えといい日本のサッカーファンは日本人の誇りです。金メダルを授与したいです。

外国人監督が今回敗戦の責任を取って辞めるようです。次の監督は日本人がいいですね。リーダーにとって一番重要なことはメンバーに動機づけ(やる気)することです。そために必要なファクターはコミュニケーション能力です。サッカー協会が監督の選出をするのでしょうが今後は必ず日本人の監督を選ぶべきです。今回も日本人監督ならベスト8くらいには行けたのではと思っています。候補者は沢山います。外国人監督をどうしても採用したいのなら作戦コーチとして招へいすればいいだけのことです。

アジアの代表としてワールドカップに出場しただけでも監督も選手もよくやったと思います。ご苦労様。

今回の敗因はサッカー協会の監督の選び方とマスコミと解説者の騒ぎすぎです
7.1

 

« 集団的自衛権 | トップページ | 号泣会見 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 集団的自衛権 | トップページ | 号泣会見 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ