« まとめD:人事 | トップページ | サッカーW戦ブラジル大会 »

集団的自衛権

Q:71日集団的自衛権の行使を可能にする憲法解釈の変更が閣議決定されましたがこの件こぶ爺はどのようなお考えでしょうか。また我々は今後どのように対応すればよろしいでしょうか?
(製造メーカー 役員 54歳 男性)


安倍政権は従来の憲法解釈を変更し、自国が攻撃を受けていなくても他国への攻撃を実行で阻止する集団的自衛権の行使を容認すると決定しました。このことは改めてビックリ
することではありません。自民党が大勝した時から予測できたことですから。いいかえれば民主党が迷走した結果といえます。かつて民主党の小沢さんも集団的自衛権を容認していましたし、民主党の現執行部の中にも容認している人もいるようです。まして公明党が条件付きながら容認することもこぶ爺としては予測の範囲でしたからびっくりしていません。大切なのはこれからです。まずは日本国民が安倍総理の発言を信ずるか否かです。

“いかなる事態にあっても国民の命と平和な暮らしは守り抜く”“自衛隊がかつての湾岸戦争やイラク戦争での戦闘に参加するようなことはこれからも決してない”と国会での表明を信じないとすれば何を信じたら良いのでしょうか。新3要件を満たせばという条件付きです。こぶ爺はもともと戦争反対です。ましてや侵略戦争などもってのほかです。できることならどの国とも仲良くすべきと考えています。いずれ、わが国日本は東洋のスイスとして永世中立国になるべきといっております。国連を中心として全世界各国が特例なく核と武器を廃棄すべきと思っています。しかし困ったことにどこの国にも戦争好き(ケンカ好き)なエセ愛国者がおります。日本にも靖国神社に勇んで参拝に行く政治家の中にもいそうです。子も孫も安心して暮らせる国日本であってほしいと願っています。そのため(日本マニュアル)“憲法”と“民主主義”は日本にとってとても大切なものです。議論が不十分とする野党は集団的自衛権の行使容認を「憲法を踏みにじる」と批判を強めているとのことですが前述したように民主党も本来は賛成な人が多いのも事実なのです。その他文化人、評論家にも平和ボケな人もいれば賛成している人もいます。

問題なのは次の3点でしょう。 

 第1 集団的自衛権とは何か

 第2 閣議決定というのは急ぎすぎでは

 第3 議論が不十分

第1に集団的自衛権とは何かということです。

日本の同盟国が敵国から攻撃を受けていたら、日本を含む他の同盟国が救援に当たるということでしょう。

つまり友達がイジメにあっていたら助けに入るということです。集団的自衛権反対という人は、自分だけよかったら他人はどうでも良いということ。日本では見て見ぬふりをすることは古来より卑怯なこととして許されないことです。本来は国連軍が機能すれば解決します。

第2の閣議決定というのは確かにこのプロセスとして性急かもしれませんが、中国、韓国、ロシア等のごり押し国家の台頭が日本に脅威を加えている実情が急がせたのでしょう。安倍総理も憲法改正をすべきと正道を進むつもりだったのでしょうが国民の安全を守るためにやむを得ず打った手でしょう。

戦後70年たった今憲法を改正するか現行のままにするかを決定すべき時期に来ています。改正反対者も素直に現政権に耳を傾け、憲法見直し(改正又は現行維持)に参加すべきです。なにを恐れているのでしょうか。こぶ爺には良くわかりません。日本は未熟とはいえかりにも民主主義国家です。

9条だけが憲法ではありません、9条以外にも改正すべき条文は多々あります。憲法改正反対者も逃げずにヒステリックにならず議論に参加すべきです。そして環境は年々変化しております。今後は50年ごとに憲法改正又は現行維持を決定することも新憲法に明記すべきことです。平和ボケのエセ文化人、評論家に振り回されないように国民一人ひとりが常に憲法の学習をすべきです。

第3に議論が不十分で良く分からないということ。

こぶ爺から見れば他の件と違って憲法については戦後各政権のもと憲法の見直し、是か否かといった議論は相当しています。小泉政権しかり民主党政権しかりです。憲法の改正にあたっては当然なことながら国民投票で決まります。安倍総理が決めるわけではありません。ましてやエセ文化人や評論家が決めるわけではありません。子や孫のためにあなたが決めるのです。(7.5

 

今日から2014年度下期のこぶ爺のひとり言が始まります。やはりトップバッターは今一番重要な課題となっている“集団的自衛権”です。

« まとめD:人事 | トップページ | サッカーW戦ブラジル大会 »

コメント

基本的に頷く内容なのですが、
文末の「今後ともよろしく拝読して下さい。」は、あきらかにおかしな表記です。

「拝読」の意味が違います。

このまま放置されると、文章の重みがなくなります。
訂正されたほうが、よろしいでしょう。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« まとめD:人事 | トップページ | サッカーW戦ブラジル大会 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ