« 天知る、地知る、己知れ! SMAP事件に寄せて | トップページ | 丸川・高市両大臣を即刻解任せよ! »

まずは審判の育成を!

Q:リオのオリンピックも半分を過ぎました。日本男子柔道は全階級でメダルを獲得しました。体操・水泳・レスリングと並んでお家芸の復活と喜んでいますが、最重量級の王者を決める決勝戦は柔道ファンを失望させるようなつまらない凡戦、リネールという王者はまともに挑戦者原沢と組み合わずただ逃げまくるだけ?日本人からしてみればこんなの柔道ではないと思いますが、こぶ爺はどのように見ていましたでしょうか?
(福岡 高校体育教師 
34歳 男性)


オリンピックとか世界選手権と言われる柔道?の大会に誰が勝とうとこぶ爺には全く興味がありません。リネールとかいうどこの国の選手かわかりませんが強いということは聞いておりましたが、ニュースでちょっと見ただけでした。東京オリンピックでオランダのヘーシング選手が無差別級で金メダルを取った時から日本の柔道が柔道でなくなりました。
質問者は九州の方、柔道の本場におられる方、もしかされたら高校の生徒さんに柔道を教えられているのでしょうか。もし教えておられるとしたら、スポーツJUDOレスリングJUDOを教えられているのでしょうか。それとも日本の古武道を発祥として嘉納治五郎先生はじめ多くの先達が創始された精神修養を源とした柔道でしょうか。教育の一環として重要です。礼に始まり礼に終わる“ということは日本人なら誰でも知っていることです。とはいえこぶ爺は決して今の柔道を否定しているわけではありません。オリンピック出場を辞退しろと言っているわけではありません。日の丸が上がって心を熱くしない日本人はいないと思いますので。JUDOはJUDOとして選手育成をされたらよろしい。しかし“柔道大会”は日本で行うべきです。たしか講道館で嘉納治五郎杯があったはずです。世界中から有段者が集い、数日間にわたり大会を開けばよいのです。そこで勝ち抜いた心ある有段者のみに師範の称号を与えられたらよろしいのです。JUDOと違い審判にも誤審はないでしょうし、一本勝ちまで時間無制限で戦わせ、これが武道としての日本文化としての“柔道”のあるべき姿を発信すべきでしょう。
日本の中高では、柔剣道は体育の正課になっているのでしょうか。もしなっていないとすればこれらの方が大問題です。政治家の先生方も心して取組んで頂きたいものです。今のJUDO選手は今のJUDOに満足しているのでしょうか。勝つことは勝ってもどこか寂しい思いをしているのはこぶ爺だけでしょうか。リネール・原沢戦はつまらない試合のように見えました。リネールは組まないし、逃げまくっているだけ。審判もどこに目を付けているのでしょうか。国際柔道連盟は審判の育成に力を注がなければスポーツとも言えないと思いますが。世紀の大誤審大会はもう終わりにして頂きたい。その中で勝利を挙げてきた監督、選手には心より”おめでとう”を言いたい。こぶ爺は全員に金メダルをかけてあげたい気持ちです。
8.20

« 天知る、地知る、己知れ! SMAP事件に寄せて | トップページ | 丸川・高市両大臣を即刻解任せよ! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 天知る、地知る、己知れ! SMAP事件に寄せて | トップページ | 丸川・高市両大臣を即刻解任せよ! »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ