« 国賊大臣は即刻退陣を! | トップページ | 経営者の腕の見せ所! »

義なくして〝こぶ爺のひとり言“なし!

Q:平成28年度もいよいよ大晦日を迎えました。こぶ爺はこの1年どのようにお過ごしでしたか.ところでこの〝こぶ爺のひとり言“は何年になりますか。一度お伺いしたかったのですがこの〝こぶ爺のひとり言”を書くきっかけは、目的はどのようなことからでしょうか。
(茨城 経営コンサルタント志望 38歳 男性)


 皆様には小欄こぶ爺のひとり言を見て頂きありがとうございます。それにしても1年という月日が経つのははやいものです。年をとればとるほど早く感じます。今年は7月に腰、膝を負傷し現在に至り、いささか運動不足に参っています。仕事には影響を与えることはありませんでしたが、どこかが悪いと全体に力が入らないものです。このようなこと経営コンサルタントになって約30年で初めてのことです。

 さてご質問のこぶ爺のひとり言の件、現在のバージョンはお蔭様で今年で5年になります。年間約100本として500本良く続けてこられました。経営コンサルタントの先輩A氏の指示により、私の文章はお世辞にも上手とは言えず、むしろコンサルタントとしてもお粗末な文章しか書けず見かねたコンサルタントの先輩に無理やり書かされたといったことがきっかけでした。20年も前のことですが、相変わらず上手くなりません。こぶ爺としては大変悲しい思いをしております。経営コンサルタントとして文章が下手だとクライアントを説得するだけの企画書が画けません。これ今流でいうと伝える技術が下手ということです。これ我々の仕事として致命傷です。それと、その昔先輩から言われましたのは皆さんの数々の質問に回答していきますと自分の考え方、回答のポイントなどが自然に醸成されるようになります。過去幾度かの皆さまからのご質問の中にこぶ爺のひとり言は悪口、辛口の批評しかないのかと言われたことがありましたが決してそのようなことはありません。年の瀬の良い機会ですので言っておきますが〝こぶ爺のひとり言“決して人様の行動をあげつらったり悪口を言うつもりで書いている訳ではございません。ただ現状の立場にあぐらをかいてこれといった努力もせず、我々一晩庶民を利用しごまかすだけの輩に物申すだけなのです。良いものは良い、悪いものは悪いと言っているだけです。TVのコメンテーターよりはまともだと思っております。こぶ爺のひとり言をお読み頂いている皆様には分かって頂けていることと思います。むしろ数少ない?ファンの方からはこぶ爺は易しすぎるのではと言われたこともありましたし、いささか厳しすぎるのではといわれたこともありましたが、当然のことながらやはり質問の内容によってもそれぞれご年齢によっても受け止め方が違うようです。でもこんな考え方もあるんだとご理解して頂ければと願っております。我々国民にとって真実を読むということが大切なことです。

こぶ爺のオフィスの理念はということです。すなわち義のない社会はいずれは滅びると考えています。クライアントにコメントするときもそこに組織としての義があるかどうかが知らず知らずのうち経営コンサルタントの切り口となっているようです。言い換えれば経営コンサルタントにも義がなければただの評論家うどん屋の釜(湯だけ)ということなのです。これがわからず使い物にならなかった経営コンサルタントは何人もおりました。質問者は経営コンサルタント志望とのこと、こんなコンサルティング・ファームもあるとご理解して頂き一日も早く素晴らしいコンサルタントになって下さい。何はともあれ今年も1年間ありがとうございました。それでは良いお年をお迎えください。

12.31

« 国賊大臣は即刻退陣を! | トップページ | 経営者の腕の見せ所! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 国賊大臣は即刻退陣を! | トップページ | 経営者の腕の見せ所! »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ